最近、破水入院多いですね~ 

偶然かもしれませんが、最近、破水入院が多いような気がします。

実は、不思議なことに台風が近づいてきている時にも破水入院多いんですが、何かあるのかなと思っちゃいますね。

ところで、

破水した場合、必ず入院になります。

結構、陣痛がきていない前に破水する前期破水、多いですね。

入院してからは、赤ちゃんに感染しないように、抗生剤の点滴または内服薬が処方されます。

これは、生まれるまで、点滴なら定期的に、内服なら朝昼夕と続きます。

で、肝心のお産は?

ですが、

経産婦さんは、まもなく陣痛がついてくる方が多いですし、陣痛が始まったら結構早く出産となる方が多いですね。

初産婦さんは、自然に様子を見ると、陣痛がいっこうにこない方が多いような気がします。
くれば、また普通に進んでくるんですが

陣痛がこない場合は、赤ちゃんに感染を起こす前に出産をしたほうがいいので

促進剤を使うことが多いです。

子宮口の状態によりますが、陣痛がきていない場合は、子宮口がまだ開いてきていない方が多いので

内服薬をのむところからはじまり様子を見ます

その後、陣痛が有効的になればお産になりますし、ならなければ点滴に切り替えることが多いと思います。

少なくとも、間違った使い方をしなければ、促進剤は決して危険ではないと思います。

怖い!というイメージが多いようですが、使う前に納得しておこなえるように説明を受けましょう。



みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門



教育費いくら必要?


妊娠・出産 ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/12/02 14:51] 助産師のつぶやき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/293-68fc3a0a