前駆陣痛の方、帰っちゃいました 

金曜日、予定日を5日すぎた妊婦さんから電話がありました。

痛み自体は時々来ていたそうですが、早朝赤色のおしるしが少量あったそうです。

そして、昼ごろから10分おきの陣痛があり、心配なので行きたいとのこと。

もう少し、家で様子を見れる状況かと思いましたが、来ていただきました。

来ていただきた時はやはり余裕が。。

NSTをつけてみましたが、おなかは張らず、もちろん痛みもなし。最後に1回だけ軽い痛み。

赤ちゃんはとっても元気


結構、病院に来ると安心しちゃって痛みがなくなるケースがあります。
もちろんこれは前駆陣痛

予定日すぎると陣痛を待ちに待ってるので、余計に痛く感じてしまいやすいかもしれません。

子宮口は、外来診察時より1センチから2センチ強と進んでは来ていましたが、子宮口の向きがまだ後ろ向き

もう少し時間はかかりそうなのでいったん帰っていただきました。

もちろん、破水していないのでゆっくりお風呂に入って、おいしいものを食べてきてね~と声をかけました。

笑顔いっぱいで、普通に歩いて帰って行かれました。


きっと、本当の陣痛が来ると、

あの時の痛みは、痛みのうちに入らなかった~と思うかもしれませんね。

みみりんも、毎回『陣痛?』と思ったくらい痛みを忘れてました。(これが不思議)

やっぱり本場の痛みはちがいます

きちゃった~これだった~って感じでしたね。

この連休は、わたしはおやすみだったのですが、もうそろそろ生まれているかと思います。

かわいい赤ちゃんに会えるのが楽しみです


みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門 

教育費いくら必要?


妊娠・出産 ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

[2013/01/14 17:15] 助産師のつぶやき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/261-6f491a2e