経口補水液をつくってみませんか? 

暑い日が続きますね。

熱中症も心配な日が続いていますね。妊婦さんは代謝が亢進しているのであせもよくかくとおもいます。

脱水に注意ですね。


そいうときに、おすすめなのが、経口補水液です。

スポーツ飲料だと糖分が多いんですよね。

その糖分が抑えられているバージョンと思っていただければいいと思います。

が、点滴に匹敵するといわれています。小児科でもすすめられた方もいると思います。


高熱が出たとき、胃腸風邪などの時にもOKです。

大塚製薬より販売されますが、家でも手軽に作れます。

お疲れの時にもいいですよ~

ちなみに、購入するなら断然ゼリーのほうが飲みやすいです。

【材料】
砂糖 大さじ4

食塩 4g(小さじ半分強)

水1L

【作り方】
1Lのお湯を沸かし、砂糖と食塩を入れ溶かすだけです。

中に、レモンの絞り汁など入れるとすっきりした味になります。

ちなみに、食塩、砂糖の量も適宜調節しても全然、問題ありません。

【1日飲用量】
学童~成人  1日500~1000ml

幼児(1~6歳) 1日300~600ml

乳児(1歳未満) 30~50ml/kg

 *一気に飲んでしまうと塩分がそのまま尿として排泄されてしまうので、時間をかけて少しずつゆっくり飲むのがポイントです。











妊娠・出産・母乳育児の情報を提供~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

[2011/07/19 16:53] 助産師のつぶやき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/207-122fe763