赤ちゃんの下降度の違いで… 

先週の土日はお産ラッシュでした。
友人の病院も同様だったみたいです(●^o^●)
やはり重なるときはかさなりますね。
そのうち 二件のお産を担当させていただいたのですが
全く同じママの体重 赤ちゃんの推定体重 ママの年齢
三人目 と こんなにも同じ条件 重なる?というくらい

しいていえば予定日36週 38週の違い
陣痛も全く同じような強さや間欠でした。
そして同じ五センチ

普通にいけば38週の方のほうが熟化していることが多いので早くすすみそうなものの

赤ちゃんの下がりがポイントでした(●^o^●)
36週の方は5センチの時点でかなり下がりがよく
いきみがかかるのも早く かかってから5分の出産\(^ー^)/
ちょっと焦りました。

もうひとりの方は少しずつ下がってきて1時間半あとの出産となりました\(^ー^)/
それでも早いとは思います
こまかくみていけばいろんな違いもあるかと思いますが
やはり赤ちゃんの下がりはかなり重要なポイントですね。

妊娠・出産・母乳育児の情報を提供~みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

[2011/06/25 20:33] 今日のお産 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/204-49a9112d