予防接種同時接種で乳児死亡 

小児用肺炎球菌ワクチン(販売名:プレベナー水性懸濁皮下注)及びヒブワクチン(販売名:アクトヒブ)を含む、ワクチン同時接種後の死亡例が、3月2日から4日までに4例報告されました。

その後、新たに1人の死亡が明らかになりました。


ワクチン接種と死亡との因果関係は、報告医によればいずれも評価不能または不明とされており、現在詳細な調査を実施しています。

このような状況から、「小児用肺炎球菌ワクチン(販売名:プレベナー水性懸濁皮下注)」及び「ヒブワクチン(販売名:アクトヒブ)」については、因果関係の評価を実施するまでの間、念のため、接種を一時的に見合わせることとし、自治体及び関係製造販売業者に連絡しました。

なお、今回のワクチン接種と死亡との因果関係の評価は、医薬品等安全対策部会安全対策調査会と、子宮頸がん等ワクチン予防接種後副反応検討会を、早急に合同で開催し、詳細な検討を実施する予定です。


以上、厚生労働省より


本当に悲しいです。かわいいお子さんが、突然なくなるなんてあってはならないですよね。

しかも、重い病気にかからないようにと、行った予防接種が原因であればなおさらです。

まだ、原因ははっきりしてないですが、はやく究明と対策をとっていただきたいです。

亡くなられた赤ちゃんのご冥福をお祈りいたします。



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[2011/03/08 09:08] 産後の質問 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/195-9e818bdc