母乳実感リニューアルしたのをご存知ですか? 

母乳実感

どの哺乳瓶がいいですか?ときかれると、母乳実感をオススメしています。

口を大きく開けれるように出来ているんです。つまり、おっぱいのように、大きく口を開けないといけないつくりになっているんですね。

その、母乳時実感がリニューアルしました。

今回は、形が若干スリムになり、飲み込める量を少ししぼったつくりになっています。

20%ぐらい、飲める量が減っているためにむせることが少なくなっています。
これも、母乳を飲む赤ちゃんの哺乳運動のデーターを基に作られたそうです。

ココで、問題なのは、保護器がわりに母乳時実感の口を使っていた方です。
旧型はいのですが、リニューアルしたものだと、思うように吸ってもおっぱいが出てこないケースがあります。






そういう場合は、少し大きめのサイズ、3ヶ月用のスリーカットがいいかもしれません。

とにかく、産院でもあれば試してみるといいですね。

ちなみに、もうひとつのおすすめ、母乳相談室の哺乳瓶は桶谷式の助産師さんと開発されたものですが、普通の薬局などでは売っていないそうです。
ほしい場合は、直接ピジョンのホームページで購入となります。





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2010/10/13 17:39] 母乳育児 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/173-8a2a2642