赤ちゃん、生まれてくれてありがとう♪ 

今日の出産。
とっても素敵なお産でした。

と、いうのも、今日の方は、

不妊治療の後、初めての妊娠、次の妊娠を続けて流産。

3度目の妊娠するも、25週のまさかの早産。赤ちゃんは残念ながら亡くなりました。

そして、今回は、頸菅無力症の診断でシロッカー術(子宮の入口を縫う手術)を行い、入院。

その後、無事に退院し、はり止めの内服薬を続けながら、自宅安静。

36週に、シロッカーの糸をぬき、今日、陣痛がきて入院となりました。

ここまで、本当につらい思いばかりだったと思います。こんなにつらいことばかりで、どんなに自分を責めたことでしょう。
みみりんも、たった1回14週で流産したときも、上の子がいたけれどもとってもつらく、自分の行動一つ一つ振り返り、

あれがいけなかったのかもしれない・・と責めたものでした。

今日の方は、私の何十倍もの思いをされたと思います。
ご主人さんは、とてもやさしいい方でしっかりサポートされ、今回の妊娠にいたったのだと思います。

お産は、お一人早産されているのでスムーズにすすみ、子宮口が開いてから、赤ちゃんが生まれるまでも、ゆっくりでしたが、少しずつ、ご主人さんに励まされながらすすみました。

痛いながら
『赤ちゃんがんばって!赤ちゃん大丈夫ですか?』と。

わたしも、生まれるまではいつも以上に緊張しました

生まれて、赤ちゃんの最初の産声でほっ。

でも、それ以上に、どんなにほっとされたことでしょう。

お二人とも、涙を流され、

『本当に生まれた?・・・・
赤ちゃんだよ~』

と。
そして、カンガルーケアでしっかり赤ちゃんを抱きしめて

『生まれてきてくれてありがとう』と。本当に重みのある言葉でした。

本当に本当によかった。ご主人さんもとってもうれしそうです。どんなに今までつらかったでしょう。

奥さんの前ではなきたくてもきっと泣けなかったのではと思います。

キット、これからも大変なことは多いと思いますが力をあわせて乗り切っていくことでしょう。

本当に、健やかに育ちますように。。

心よりお祈りいたします。

そして、わたしからも、

『元気に生まれてくれてありがとう』といいたいです。




にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2010/10/06 18:17] 今日のお産 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/169-8771cd78