臍帯血ってすごい!! 

みみりんの勤務先では、臍帯血を採取し、公的バンクに協力しています。
臍帯血は、白血病など重い血液の病気や遺伝病など、現在は骨髄移植により治癒可能な病気の治療に用いられています。すごく役に立つんです。
骨髄移植のような痛みや負担がないので、これから増えていくといいな~と思います。

ただこれは、ママの同意がなければ採取することは出来ないのです。

また、採取も、赤ちゃんが生まれたあと~胎盤が娩出される前に採取されなくてはいけないし、また、量も決まってるので結構難しいんです。胎盤が大きいと割りとスムーズの採取できるのですが、小さかったり、赤ちゃんの処置が長引いたあとではなかなか採取が難しいですね。

でも、少しでも役に立つなら~と、スタッフもがんばってます。

その臍帯血が、今度はがん治療にも・・という記事がありました。





民間の臍帯血から、がん死滅の免疫細胞 / 治療法開発に期待

 ヒトのへその緒にある臍帯をもとに作製した免疫細胞が、がん細胞の中に入り込んで内部から細胞を死滅させたと林原生物化学研究所(岡山市)が15日発表した。

 こうした現象が確認されたのは世界で初めて。新たながん治療法の開発が期待されるという。

 この免疫細胞は2006年に同研究所が発見し「HOZOT(ホゾティ)」と名付けた。

 研究で、ヒトのがん細胞とHOZOTをまぜたところ、HOZOTががん細胞に近づき、侵入。

 その後、約2~4時間で徐々にHOZOTが死滅し始め、同時にがん細胞の生存率も低下した。死滅したHOZOTから細胞を死に至らせる物質が漏れ、がん細胞の構造を壊すのが原因とみられる。正常な細胞には侵入しなかった。

 記者会見した同研究所の竹内誠人主任研究員は「がん患者の血液で、HOZOTと同様の働きを持つ細胞を作りだし、治療につなげたい」と話した。5~6年後をめどに臨床研究を始めたいとしている。

 研究結果は22日から大阪市で開かれる日本癌学会で報告する。

2010年09月15日 18時32分

 にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村

すごいですね。ぜひ、採取できる病院で出産されるのであれば、採取に同意し協力していただけるといいな~と思います。
スポンサーサイト

[2010/09/16 19:35] 助産師のつぶやき | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/159-6ccd6461