赤ちゃんの体重を増やすのも大切 

最近、なぜか赤ちゃんの体重増加が少ないかたが多いんです。

小さく生まれた赤ちゃんや週数が36週など少し早めに生まれた赤ちゃんはどうしても哺乳力が弱いんです。
また、体力がないためによく寝ます。

特におっぱいが明らかによく出るママは、おっぱいをたくさん飲んで寝てしまったと思い込み、そのまま寝かせておくと5時間ぐらい開くこともあります。
でも、実は、授乳で思うように飲めていなくても授乳で疲れて寝てしまうことも結構あり、授乳回数は減り、体重が増えず、逆に減ってしまうといくケースになってしまいます。

では、どうすればいいか・・・

よくでるおっぱいの場合は、とにかく深くくわえさせることで哺乳量は増えます。ただ、力が弱い場合は、長時間の授乳はさけ、できれば搾乳して足していくといいかと思います。足りなければミルクを補充。
ただし、3時間以上は絶対空けないように、直接回数を減らさないようにしない
特に、3時間以内で泣けば10回は直接授乳は心がけてほしいです。

おっぱいが十分でない場合も

ミルクを足すことを嫌がるママもいますが、授乳プラスミルクで
後は同じように、泣けばおっぱい、泣かなければ起こして授乳。

と、とにかく体重を増やしていくことで体力はつき哺乳力もよくなります。
おっぱいも、吸わせる回数を減らさなければ大丈夫。すわなければ搾乳だけでもし、刺激を続けましょう!

あせらず、少しでも、飲んでもらえるようになるといいですよね。




ラズベリーリーフは妊娠後期からのめます。安産やおっぱいの分泌をよくするといわれています

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ
にほんブログ村



自動車保険一括見積り請求でもれなく!
いまなら請求だけで必ず500円マックカードをGET!
http://www.insweb.co.jp/

<こどもちれんじ baby>
資料請求されたかたへ全員無料プレゼント中♪
http://www.shimajiro.co.jp/

スウィートマミー【Sweet Mommy 】

授乳服とマタニティウェアと思えないかわいい服が勢ぞろい
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sweet-mommy/
スポンサーサイト

[2010/03/02 17:26] 母乳育児 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mimirinj.blog56.fc2.com/tb.php/115-1eae4caa