前駆陣痛でもいいんです^ ^ 

大晦日ですね(o^^o)

すでに、予定日がすぎた人、これから予定日の人、ドキドキしてる方はたくさんみえると思います。

初めて方は、陣痛がわかるだろうか?
痛みってどんなんだろうか?
と、楽しみと、それ以上に不安を抱いている方がたくさんいることでしょう。

二人目、三人目の方は、逆に、痛みをしっているだけに、またくるのね、
どんなんだったかな?と。

それ以上に、上の子に手がかかるので考える暇もないかもしれませんね。

ところで、陣痛がくる前に、前駆陣痛がくる方がいます。
ちょっとした痛みをくわえれば、半数以上の方が経験されていると思います。

陣痛は、生理痛ぐらいの痛みを感じはじめて、それがだんだん強くなってくるわけですが、
本当の陣痛であれば、徐々に痛みが強くなり、間隔が短くなり本格的に痛みがつき、進んでお産になります。

ただし、中には、1時間、2時間ぐらいでおさまるかたもいれば、強さがかわらず5.6時間続いておさまるかたもいます。

おさまるか、そのまま、本格的に陣痛になっていくかは、本人にもわかりませんし、医療者にもわかりません。
まさに、神のみぞ知る
ですね。

本当の陣痛の場合は、じっとしていても動いても痛い
だんだんお腹だけでなく、腰も痛重くなってくる
おりものや出血がふえてくる
破水することもあり(その場合は必ず入院)
寝ようと思っても寝れない
など、あげられます

ただし、これも個人差があります。
わからない時は、産院に電話してくださいね^ ^

もし、前駆陣痛で家に帰ることになっても全く恥ずかしい事ではありません。

意外と、初産婦さんより経産婦さんの方が、帰ることが多いですね。
外来で先生から、かなり、
今回は早いですよーと聞いているので
どうしても、痛みがきてから早めに連絡をくれる方が多いんです。

連絡をうけた方も、前回お産の所要時間が短かったり、外来で子宮口が開いていると
早めにきてもらいますね。
こっちも、もう少し待ってもらってもよかったかなー?
など、いろいろ悩みつつ判断してます。

でも、途中で産まれてしまっては大変!

悩んだ時は、遠慮なく、連絡しましょうね(^-^)/


みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門



教育費いくら必要?


妊娠・出産 ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[2013/12/30 16:58] 助産師のつぶやき | TB(0) | CM(0)