赤ちゃんにたくさん話しかけましょう~脳の働きアップ 

生後2~5日の赤ちゃんに話しかけ、言葉を聴かせることで

赤ちゃんの左大脳半球の血液量が増えると言われています。

ママは、そういうこと関係なく、よく話しかけられているのを目にします。

おむつをかえようね~

おっぱいおいしい?

かわいいね~

などなど。そういう話かけによって脳の活動がたかまるのです。


また、同時に、じ~っと赤ちゃんはママの口を見ていますよね。

はっきり見えているわけではないですが、
口の動きを見ながら音を聞きながら、少しずつ言葉を獲得するのです。

2ヶ月頃になると、舌を出したり、くちをあ~んと開けると真似をしてくれます。
口をよく見ているんだな~って感じる瞬間です。
ママやパパの感情も口を見てわかるんですよね。

母乳授乳、ミルク授乳でも、しっかり赤ちゃんの顔を見ながら、話しかけながら授乳してあげましょう。

ママやパパの優しい表情や話かけで、赤ちゃんは言葉を獲得するだけでなく、安心感を得ることができると思います。


みみりん助産師の妊娠出産おっぱい育児入門 


教育費いくら必要?


妊娠・出産 ブログランキングへ


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

[2013/07/29 08:32] 助産師のつぶやき | TB(0) | CM(0)